上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人の生徒 Iさんが教室を卒業されました。

お仕事で転勤になったため通うことができなくなって
しまったのです。

最後のレッスンでは、Iさんの好きそうな
メロディーの美しい曲などを数曲コピーして
書き込みしやすいファイルにセットしてお渡ししました。

それでも、やっぱり悔いは残ってしまいます。
レッスンでは演奏会の曲も編曲が終わって練習半ばでした。

このことで気が付いたのは、どの生徒さんも
「教える期間が永遠ではない」ということと
「教え溜めはできない」の二つ。。

それから、「一生の間に出会う曲や演奏は限られている」
ということも色々教えたかったなという思いから、切に感じました。

皆さんも今の環境で、出来ることをめいっぱい頑張りましょうね。
そして、曲や先生、練習仲間との出会いも大切に・・・。

---------
ちなみに、ご本人にもお伝えしたのですが
Iさんは奥様に披露宴でピアノ演奏をプレゼントした後も
モチベーションを落とさずに、一生懸命
練習をされていて、その面を尊敬していました。

練習して来られるのが普通だったので
「ほんとに全く練習できなかったんだな」と気付いたのは
奇しくも最後のレッスンぐらいでした。。

きっと引越しの準備など忙しかったのでしょう。
それにしても、毎回頑張っていらっしゃったなぁ。

----------
別件ですが、オフ会という大人の生徒さんとの懇親会後、
生徒さん同志の交流が進んでいるようで喜ばしい限りです。
練習会(?)も自主的にされているようで。。

愉しみをどんどん増やせるよう、これからも応援します!
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
コメント
こんばんは!
お久しぶりです。。

とてもがんばってらした様子の生徒さんとのお別れ、寂しいですね。
でも、きっと、レッスンで得たものはこれからも役に立ててくださりそうな方ですね。

私も、今はまだ卒業していった生徒さんはいないけど、
きっと、必ずそういう時は来るんだろうなあ、と初めて想像しました。
永遠に同じ生徒と先生って、ないだろうし。。

そう思うと、一回一回のレッスンの大切さをあらためて感じますね。。

2007/07/23(Mon) 00:35 | URL | まりはん | 【編集
いつもあたたかいコメント、ありがとうございます。

必ず、卒業する。
恋愛の結末は、「結婚」か「別れ」のどちらか
なんてよく言いますが
ピアノ教室は、どんな形であれ「卒業」なのだと思います。

ただ、ピアノとは一生付き合えるように応援したり、憧れを与えることができればなぁと・・・i-189
大きな目標です。
2007/07/24(Tue) 11:16 | URL | kazuko ⇒まりはんさん | 【編集
いつも見てます
ちょくちょく拝見しています。いつも更新感服します。私も努力しないと・・・。ここのところ寒くなってきたので体に気をつけて下さい。また遊びに来ます。
2008/11/12(Wed) 00:27 | URL | アキオ | 【編集
はじめまして!
コメントありがとうございます!

私もまだまだ未熟で、でも感じたことや考えたことを
整理する意味でも、更新しています。

ほんと、「急に」寒くなりましたね。
お互いに身体には気をつけましょうね。
また遊びにきてくださいね。コメント楽しみにしています。
2008/11/12(Wed) 11:57 | URL | kazuko⇒アキオさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。