上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜に主賓とお話して決めました。(とっても時差が激しいブログ・・)

花束贈呈で、久石譲さんのSummer
余興でドビュッシーのアラベスク1番
となりました。

全体を通して弾かなくて良いのにはホッとひと安心ですが
「花束贈呈」はかなり「ナミダの鬼門」です

どうも自分を重ねて、号泣してしまうのです。

しゃくりあげながら、ミスタッチしながら弾くのではないかと
今からちょっと心配です。。
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
コメント
おもわずもらい泣き・・・・。感激の涙..グスン。
もしギャラやご祝儀を頂くなら、
何人のお客様をうるうるさせることができるか、ピアノの音色で挑戦してみましょう。
2006/07/06(Thu) 14:00 | URL | ぴあ | 【編集
いらっしゃいませ☆ぴあさん。

確かにそうですね。
プロなら演奏で演出しなくっちゃ!

ギャラはいただかないですが、尚のこと、気を抜かないで「おめでとう」の気持ちを込めて演奏したいですi-228

深夜の特訓をつづけています。。
2006/07/06(Thu) 22:17 | URL | かずこ⇒ぴあさん | 【編集
Summer、いい曲ですね! 花束贈呈の時に流れたらと想像しただけでバケツ一杯分は泣いてしまいそうです。当方、年のせいで涙腺がもろく、感動するドラマや映画は家族と一緒に観れません。アラベスク1番も歓談中に流れたら会話をやめて聴き入ってしまいます。
披露宴での演奏、本当に憧れます。この前の教え子さんに続き、今度はかずこさんが演奏ですね。成功をお祈りしています。成功の目安は号泣する人が2人いる事でしょうか。v-406v-406
2006/07/07(Fri) 12:19 | URL | おっとー | 【編集
コメントありがとうございます。

やっぱり予想通りおっとーさんは私と同じ『涙腺弱い族』ですか・・i-229
号泣2人を目標に(笑)弾きこんでおきます。・・・私が2人分泣いておしまいにならないようにしなきゃi-201
2006/07/08(Sat) 20:47 | URL | 和子⇒おっとーさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。