上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きのうは、カルチャーセンターと出張で、5人教えてきました。
そのうち2人は体験レッスン。

体験レッスンが増えてくると春が来るなぁと感じます。

今のところ子供中心に教えていますが、
それぞれの生活の中に音楽が自然に溶け込むといいなぁ…と、
毎度のことながら、願っています。

また、その応援ができればと思って、レッスンも工夫しています。

まず、無理強いは、しすぎない。
もちろん繰り返す忍耐は大切ですが、嫌いになられては元も子もないので教科をテンポよく切り替えます。(ピアノ⇒ソルフェージュ、聴音⇒楽典・・など)

「楽しみ」を増やす⇒連弾をしたり絵本の教材を盛り込んだり、簡単な打楽器(ウッドブロック、トライアングル、カスタネットなど)でリズム聴音したり。常に模索しています。
レッスン中に限らず、ピアノを楽しむための良いアイデアがあれば、ぜひ教えてほしいなと思います。


テーマ:音楽のある生活
ジャンル:音楽
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。