上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご参加頂いた皆さま、本日は暑い中お越し頂き
ありがとうございました。
s-IMG_20140806_142857.jpg
内容は
楽譜を分析できるように
調性(5度圏をつかって)の説明と
楽式(楽譜の形式)、と主要三和音でした。

鑑賞したり、実際に弾いての説明も多くしましたが
中学で取り組む(あるいは学習要項に入っていない)
難しい内容もあったので 100%理解するというよりは、

■興味の持てる引き出しが一つでも増えたら嬉しいな・・・

■いつかレッスンを卒業した時に、自分で譜面を読み解く力(姿勢)を
学んでもらえたらいいな・・

という想いで企画した会でした。

初の試みだったので、
張りきって教材を作るうちに内容を盛り込みすぎてしまいました…。

そのため説明が駆け足になった部分もありますが、
それぞれに質問に答えたり、問題を真剣に考えたりと
積極的に参加してもらえたのがありがたかったです


これから、普段のレッスンでも新しい視点を持って
知識と表現をつなげていきたいです

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。