上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑い日が続きますね。みなさま夏バテしていませんか?

月末の定休日は音楽三昧してきました。
川崎市民はおなじみ(?)のフェスタサマーミューザ

ミューザ川崎で毎年行われている
音楽のお祭り期間です。

東京シティ・フィルハーモニックの
マ・メール・ロワと、サンサーンスの交響曲を
「リハーサルから」聴いてきました。

なかなか舞台裏を見る機会がないので
思いつきでしたが、当日券もあったので見てきました。

音楽を作る現場は、ある意味ではピアノとも
共通する部分が多いですね。

指揮者の動きや、会場全体の響きを整える作業など
勉強になりました。
大勢の感性を、同じ方向に向かせるのは大変だろうなぁと
思いながら、リハーサルでも全く手抜きしないプロの姿勢に
感動しました。

好きな席で聴けるのも、
演奏後に拍手フライングがないのも、良かった。
パイプオルガンの圧倒的な響きも・・やっぱり素敵です。

生徒さんの中には、「楽器体験」などに行かれた方も
いらっしゃると伺いました。それも楽しそうですね!

未就学児も入場OKのコンサートが多いので
この機会に、足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

↓↓詳しくはコチラ (回し者ではございません・笑)

フェスタサマーミューザ2010
テーマ:日記
ジャンル:音楽
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。