上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの更新です。。
本番まで1ヶ月を切って、あえて緊張感を「ちょっぴりプラスした」レッスンをしています。

音楽は演奏を始めたら、終わりまで休符以外では
止まることなく流れていきます。

普段のレッスンでは、ミスで止まって弾きなおしながら
細かく分けて弾くことで上達するのですが
仕上げの段階では「流す」ことも大切だというのを伝えています。

------
子供には運動会の「かけっこ」に例えてお話します。

よーいドン!で走り出して
○○ちゃん(生徒)がもし転んだら、
まわりのお友達は止まってくれる?

・・(想像して)止まってくれない。 
と全員答えます。

音楽もおなじようなものです。

自分のタイミングで始められるけれど
終わりまで、聴いている人と一緒に止まることなく流れていくのです。

だから、弾きはじめがすごく大切。
深呼吸で落ち着くことや、テンポカウントの取り方、曲のイメージ・・
一緒に入り方を入念に練習しています。

更新が不定期になりそうですが、またボチボチ書いていきますね。
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。