上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「お家で短い時間でも、自分から練習するようになりました。」

・・という嬉しいご報告を、ちかごろ複数いただいています。
演奏会を意識し始めたからでしょうか?

たぶん、答えはNOです。

もっと単純に、「楽しい」のでしょうね。

ミスが減っていくのが楽しいのか
より豊かに表現できるのが楽しいのか
鍵盤にさわること自体が楽しいのか

みんなそれぞれに違う思いがあって、それもよく観察しています。

自発性を育てるには、待つしかない--と、あるTV番組でみましたが
大人も子どもも、その「自発性の芽」が芽生えるのを注意深く見守っていきたいと思います。

--------
脳科学的には
「ここまで弾いてみたい」「これは覚えたい」と思った時が
一番吸収しやすいときで、その気持ちが再びやってくるとは限らないそうです。

いま散りぎわにある桜のように、その瞬間瞬間の気持ちを大事に
ピアノと向き合ってほしいなと願っています。
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。