上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある日、譜面台に楽譜をのせたら、さかさまでした。

その時点で、男の子は大笑い

--------
男の子 「先生、このままで、弾いてみて!」

私 「・・・へんてこになると思うよ?」

男の子 「良いから弾いてみて!」

私 「じゃ、弾いてみるよ。 ~(演奏)~」

二人「・・・何これ?おっかし~い!! アハハハハ」



そうなんです。

今回はバイエルでしたが
楽譜をさかさまにして弾くと、音楽じゃないみたいに
主役がいなくなり、まとまりがなくなるのです。

これで、正しい向きの楽譜の大切さが分かったかな?

逆からも無理やり読めるから、楽譜って不思議。

ちょっとお遊びに、試してみてくださいね☆
(拍をとるのが難しいですが。。)

テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
コメント
すごい!
さかさまの楽譜を弾くって、弾きにくそう・・・
でも、面白いですね~。

そうか・・・拍子が・・・
ちょっとやってみようかな(笑)
2008/06/07(Sat) 21:35 | URL | KEMEKO | 【編集
まず左右のパートが逆になるので
とても曲としてはつながりません・・・。

でも、面白かったですよ☆
40番、50番代あたりが弾きやすいかと^^
2008/06/08(Sun) 11:56 | URL | かずこ ⇒KEMEKOさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。