上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人のことを言えないくらい、演奏の「間(ま)」が詰まってしまう私ですが
やってきた生徒さんもよく焦った演奏を聴きます。
そんな時は、こんな風にリラックスしてもらっています↓↓

【 何か一つの音をずっと、消えるまで伸ばす。 】


最初にはっきりした音の出だしがあって

はっきりといつも聴くくらいの音量でしばらく伸びて

やがて普段出さないpp(ピアニッシモ)になり

だんだん何の音か分からないくらい共鳴が聞こえて

消えていきます。

その間おそらく、30秒くらいでしょうか。
でも落ち着いて音を聞くだけで、気持ちが整います。

焦っているときは、聴く耳もどこかへ行ってしまうので
ぜひ試してみてくださいね。
スポンサーサイト
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
教室入って左手の壁には、
月替わりの3枚の絵が、いつも飾ってあります。

月変わりの絵

ララデザインの新井佳奈さんによるもので
教室始まって以来、丸2年とちょっと
書き続けてくださって感謝しています。

季節感のあるもの、ちょっとユーモアのある面白い世界
純粋に色やかたちが美しいもの・・
この壁一角はいつも心が和むような、豊かになるような、雰囲気です。

今月は、この3枚。
生徒の皆さんの反応やいかに・・?

テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
バイエルって好きですか?
私は好きも嫌いもなく弾いていたように思います。

教室では、いかに美しく楽しく弾くか
毎回生徒さんと一緒に考えながらレッスンするのですが

はて、タイトルがない106番までの曲たち。
曲のイメージを広げにくいので
名前をつけてあげたらどうなんだろう。・・と小さい子どもたちに
つけてもらう事があります。

すてきなタイトルが出るわ、出るわ。
発想力にいつもびっくりです↓↓

「あしたがあるから気にしない」

「ゆきのアリス」

果ては、「フレッシュプリキュア」(笑)

単純な単音の伴奏でも
「歩いている感じ」「雪が降っているかんじ」
いろいろ感じるようです。

これから、どんな曲を弾くにも、イメージを広げるのに役立つと思います。
曲の全体のイメージを捉える、ってやっぱり難しくって
でも、おもしろいです。



テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。