上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新ご無沙汰してスミマセン。

昨日、ついに見てきました。
先週は文庫本をむさぼり読んで、臨みましたよ。
(本⇒映画の順番は、逆だと映像が浮かんでしまうので守りました)
本を読んでからの方が、世界史、美術史にうとい私には良かったようです。ストーリーの違いや、セリフの細かなニュアンスが良くわかって面白かったですよ。

レッスンのこと、次は書きたいですね。
あとは物議を醸した『絶対音感』についても・・・!



ダ・ヴィンチ・コード(上) ダ・ヴィンチ・コード(上)
ダン・ブラウン (2006/03/10)
角川書店
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:音楽
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

今日は、直近で読んだ本をご紹介します。
普段は2日で一冊くらいのペースで文庫を読んでいる、実は『本の虫』の私です。
最近は小説やエッセイをひと休みして、音楽関連の本を多く読みたい気分です
みなさんもピアノや音楽関連でオススメ本があれば是非お教えくださいね。

1.知りたいことが何でもわかる音楽の本/三枝成彰監修(三笠書房)
⇒音楽史にとどまらず、ジャズ、ロック、シャンソン、タンゴや民族音楽、日本の伝統音楽にいたるまでを取り上げている面白い教養本です。

2.ザルツブルクの小径 ヨーロッパ「音楽と食彩」の旅/小塩節(知恵の森文庫)
⇒1.との読み合わせが最高でした。ザルツブルク、ウィーンに行きたいなぁ。音楽話のほかにも、魅力的なエピソードが沢山です。

3.自分の中に毒を持て/岡本太郎(青春出版社)⇒岡本太郎美術館に先日行った時に購入。芸術とは?人生とは?愛とは?といった深いテーマを独自の情熱を持って語っていらっしゃる、元気の出る本。

良かったらお読みくださいね
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
最相葉月さんの「絶対音感」をかなり前に読んでから、自分の音感がどうなっているのか、気になっていました。
長いことラッパを吹いていたので、相対音感は少なくともあると確信していましたが、絶対音感となると、どうなのか。
試してみました⇒占いサイト運命鑑

それによると、絶対音感はあるようです。『マニアック音感鑑定』まではクリアしました。

テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
バイエルひとつ、弾くのにも
いろんな個性がありますね。
とっても素敵です。

大人の生徒さんは、仕上げの段階で、歌うように弾きます。
その表情は人それぞれで、ハッとすることがあります。
同じ教え方、同じ曲では納まりきらない感性を、意識させられます。
もっと引き出せるように、型にハマらない教え方を研究したいですね。

テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
映画「RENT」を観て来ました。
GWくらいしかのんびりと休みが取れないのですが
充実した時間を過ごすことができました。

もともとミュージカルも好き、あらゆるジャンルの音楽に
興味がある私は、ついこの手の映画や舞台、コンサートに
足を運びます。

ストーリーもさることながら、音楽も歌声が気持ち良くて、感動しました。
心の底から自分の声で表現できるって気持ちが良いのでしょうね。
日頃ソルフェージュや、ピアノ指導の際に歌うのですが、
もっと勉強していきたいなぁと思います。

テーマ:音楽
ジャンル:音楽
かねてから話題の(?!)Iさんの最終レッスンを昨日、終えました。
(結婚式で奥様に一曲、サプライズプレゼントを準備していました)
本番直前に私からゴチャゴチャ言うと混乱してしまうので出来るだけ即効性のあるアドバイスと表情付けを中心に指導したつもりです。

それにしても!素晴らしい出来です
2ヶ月半ほどで良く仕上がりましたね。
ご本人の努力の賜物です。

このサプライズプレゼント、奥様もきっと喜んでくださるはず・・・!
本番頑張ってくださいね~!!!
ちょっと私的な応援ですが、今日はここまで。
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。