上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもご覧頂き、ありがとうございます。更新滞ってスミマセン
今日は新しく入られた生徒さんも含めて、移動リズムが掴めず慌しい一日でした。

やりたい曲をお持ちの大人の生徒さんは多いですね。
一緒にモチベーション上げて、仕上げて行きましょう!と、自分にも気合い入れてマス。。

と、言うことで、ご希望の曲の譜読みがあるので、今日はここまで。
そして無謀にも歌の作曲にも挑戦中でして、さらに更新滞るかもしれません。ゴメンナサイ!
・・・&近々HPもリニューアルしてピアノレッスンに関する役立つコラムなんて作ろうと思っていますお楽しみに。(いつになるやら
スポンサーサイト
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
今日は買い物へ。
三人分の教材(重い!)と貸し出し用キーボードの検討。

使う楽器については、どうオススメすべきか迷います。
また、親御さんもやっぱり最初は迷うもの。
無理に、すぐに購入することもないと思うので貸与制度を設けてます
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
なんだか、目まぐるしく忙しいです。

体験の生徒さんが今日も2人、帰ってくるとお問い合わせメールが。。
大変ありがたいことです

さてお子さまのレッスンの開始時期ですが、どのようにお考えでしょうか?
私の生徒さんでは、5歳が一番多いようです。
ベビーシッターも経験があるので、2歳~5歳児の目覚しい進化を肌で感じたのですが、
個人差はあっても5歳児なら十分な集中力が殆どのお子さまにあるようなので
レッスンを始めて良いと思います。

「早ければ早いほど良い」と言うのは、私は現時点では賛成できません。無理をして「音楽嫌い」、或いは「ピアノ・トラウマ」になってしまったら、楽しみが遠ざかってしまうから・・・。
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
paris.jpg

ongakuryouho.jpg

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

昨日は「音楽療法の実践」(春秋社)の本を読み終えました。
今まではピアノ教室に直接関係する本を読み漁っていたのですが、この本は幅広い意味で「音楽とは何か」と考えさせられました。私が音楽療法の現場に入るにはまだまだ勉強がいると感じましたが、準備をして活動の幅を広げていきたいです。

あと、ふと思い出したのが「パリ左岸のピアノ工房」(新潮社)です。
ピアノ講師をはじめる前に読みましたが、ピアノという楽器そのものについての構造や考え方、レッスンとの接し方を楽しく読みました。

もしよろしければ、リンクのミック音楽教室HPから「楽譜ネット」に入れますのでチェックしてみてください。(どちらも検索にヒットします) また、ピアノに関する本でおすすめがあれば是非お教えいただきたいなと思います。
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
日曜日。
子供の生徒さんのために、Finaleというソフトで楽譜作成をしました。
バイエルに行き詰まり気味なので、気分転換に私と「いぬのおまわりさん」を連弾します。

連弾譜の特徴ではありますが、生徒にとってはみたことのない、高い音域のため2オクターブ下げた譜面で、自分で読めるようにしました。(実際は記譜の高さで演奏します)

こんな地道な作業ですが、アンサンブルの楽しみには代えられないのです。また、譜読みが苦手な大人の生徒さんにも簡単なアレンジ譜を作ります。それで、入り口が少しでも広くなるといいな。
(レッスンではもちろん譜読みのコツもお教えしています。)
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
20060204165625.jpg

更新不定期で、すみません。見てくださって、ありがとうございます。

今日は自宅で一人教え、カルチャーセンター(写真)へ。
風邪でのお休みもありましたが、子供を5人レッスンしました。

お母様から教えられる事も多いなぁと感じる昨今。
「ケジメが付けられなかったら厳しく言って下さい」などと
言われますが、境界が難しいですね。
いつも親御さんの言動を参考にさせてもらっています。
でも、叱るべき「悪いこと」って何でしょうか?



テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
今日は大人の女性のレッスンでした。
初めてから8ヶ月なのに、ぐんぐん上達して
今は「勿忘草」という、しっとりとした曲を練習中。

いつも120%練習してくださるので、
力み過ぎないように、弾き方やさらい方を教えています。

だんだん余計な力が抜けて、ご本人の歌い方も出てきて
うれしい限りです。

これからどんな曲に挑戦するか、考えるのも楽しみです。
テーマ:日記
ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。