上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人の音楽教室として約10年にわたりレッスンを続けてまいりましたが、
この度、講師が新しい命を授かり、出産・育児のため3月末にて
閉室する運びとなりました。
最終営業日は3月27日(月)となります。

今までたくさんの方に支えられて続けてこられましたこと、
あらためて深く感謝申し上げます。
長い間、ありがとうございました。

------------

現在の教室のようすです。 玄関を入ると壁一面に絵がずらっと・・・!

IMG_20170202_110501.jpg

毎月新作を3枚ずつ書いてくれた新井佳奈さんが、
ご厚意で今までの作品のなかから110枚ほど展示してくださいました。

一枚一枚素敵なのですが、生徒さんと話すと着目する作品が
それぞれに違っていて楽しいです。

IMG_20170202_110441.jpg

営業終了まで掲示はつづけますので、
生徒の皆さまはどうぞお楽しみくださいませ・・・♪
スポンサーサイト
教室の絵を描いてくれているララデザインのイラストが、
シルクスクリーンのワークショップとしてTシャツなどに刷れるそうです。
(他にも100人のイラストから選べるそうです)
みずほ銀行近くの小さなカフェが会場で、4日間だけのイベントです。

HPはこちら↓です。
http://100nin.net/
※複数の会場で同じ催しが、リレー形式で行われるのでご注意を。

もしよろしければ、お散歩やお茶ついでにお立ち寄りくださいませ・・・★
昨日、音のあやなす演奏会(10年目)を開催いたしました。

いつも先生は引き立て役で、と思っておりますが
今回は「10年目」ということで、還暦祝いじゃないですが
初の赤い(朱色?)ワンピースで出演しました(!)

毎年のことながら、
生徒さんには本番に向けての追い上げ
ご家族には体調管理と練習のサポート、
そして、お客様には暑い中、見に来ていただいたこと
すべての想いとめぐり合わせに感謝申し上げます。

今年も全員が生き生きと弾ききってくれて
とても幸せなひと時でした。

本番一週間ほど前になると、
教室の防音室が完成に近い音楽で
いっぱいになるので
早く広いところに響かせたいなぁと思っておりました。

たとえるなら
飼っていた鳥を大空に放すような
解放感のある瞬間が本番です。

どんな感想をお持ちか、レスポンスを楽しみにしております。

また、写真ができましたら追加で更新いたします。

ありがとうございました!!

年に一度の演奏会まであと1か月を切りました。

今年は、連弾とアンサンブルで新たな試みをしつつも
一人ひとりの良さを活かしたソロをメインに、仕上げの段階に入ってきました。

出演者を中心に、このようなハガキをお配りしています↓↓
DSC_0884.jpg
あれ?本当はきれいな明るい色なのですが、写真が下手で、暗くなっちゃいました・・・

遠方のご親戚に、来てほしいお友だちに
心を込めてメッセージを送ると、当日がきっと
さらに楽しみになるでしょう・・・♪

さて、今年の演奏会情報です。


『音のあやなす演奏会』2016

・日時 7月10日(日)
   開場 13:00
   開演 13:30
・会場 アートフォーラムあざみ野  レクチャールーム


※入場無料。開演後は入退場自由。ただし演奏中の移動はご遠慮ください。
一部を除き、座席は自由席です。

皆さまのお越しをお待ちしております。
小学校高学年くらいから、
音楽ノート(名前は何でも良いのですが・・・)を
作ることをおすすめしています。

特にノートをまとめるのが好きな方は、
楽しい作業になると思います

ご自身が弾いてきたことの管理と、
好みの再発見などに役立ちます。

以下、書き方の一例です。

-------------
【日記形式の部分】

日付と
・調べた音楽用語、曲の歴史、作曲家のこと

・気づいたこと(体の使い方のクセ、より良い表現、音色)

・アイデア(曲を聴いて浮かんだ情景や色、温度、かたちなど)

・レッスンで記入されなかった練習方法、
注意事項、自分がうまく弾けたと思うこと、そして課題。

・次回のレッスンで質問したいこと

・演奏会に足を運んだら、曲目と感想

-------------
【レパートリーの部分】

日記とは別の欄に、
レパートリーを管理するところもあると良いですね。

・今まで弾いた曲(曲名と作曲家)と
取り組んだ時期、自分の演奏への評価、
具体的な弾きやすさ(あとでまた弾くときに役立ちます)、
好き嫌いなどの好み

・これから弾きたい曲のリスト
(たとえ今は手が届きそうになくてもノートではよくばりましょう。)

-------------
余ったノートで構いませんのでお試しくださいね。

先日、コード(和音)についてお教えしたら、教室の教材よりも
わかりやすくまとめて来られた方もいらっしゃいました(!)

私も負けてられませんね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。